顔のたるみ解消法2

顔のたるみを解消するためには、表情筋という顔の筋肉を使うことが一番有効的だと思います。そこで顔のたるみ解消体操というものをご紹介したいと思いますので参考にしてみてくださいね。

顔のたるみというのがどういう場合にできるかと言うと、
1.表情筋を使わない事
2.コラーゲンの減少
3.ヒアルロン酸の減少
4.新陳代謝の低下
などが原因で起こるといわれています。

1.の表情筋を使わないことはエクササイズをするなどして対処できるので言いとして、その他の3つをどうにかしなければなりません。
「コラーゲン」ですが、これは加齢現象によって起こることなので完全に防止するのは出来ないですよね。日ごろストレスがたまっている人などに加齢現象というのが現れやすいので極力ストレスをためないようにしてください。
また、コラーゲンは食べ物のほかに粉末、飲料などからも摂取できます。

次にヒアルロン酸ですが、これも完全にたるみに対しての防止策にはなりません。このヒアルロン酸の減少もコラーゲン同様加齢減少の一つとなっているからです。産まれたての赤ちゃんのヒアルロン酸の量は成人の2倍はあると言われていますので、どれだけ減少していっているのかが分かりますよね。それに伴い最近ではヒアルロン酸配合の化粧品などが多く発売されていますので注目です。

次に新陳代謝ですが、これは規則正しく生活することでホルモンバランスを崩さないようにすることで改善できると思います。食事の方から改善するには緑黄色野菜やレバーなどがいいそうです。またストレスをためすぎない健康的な生活をすることが最善のたるみ防止に繋がるのではないかと思います。

お勧め情報ですヨガマット

このエントリをはてなブックマークに登録  このエントリをlivedoorクリップに登録  この記事をPOOKMARKに登録する  newsing it!

 

記事検索
 
カテゴリ
RSSリーダーに登録

livedoor Readerに登録

My Yahoo!に追加

Add to Google

はてなRSSに追加

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。