コーヒーエネマと腸内洗浄

コーヒーエネマで腸を綺麗に洗浄することの効果は、自然の排便を促して、細胞の新陳代謝の流れをよくすることです。



腸の排便を促す方法として手っ取り早いのが洗腸、腸を洗うことがあります。

そうすることで腸の中に滞在している便や有機物が取り除かれて、腸内環境がよくなって、腸の生理機能が活性化されて、自然排便が促されて、自然治癒力や免疫力が高まっていきます。



コーヒーエネマは、水分を流し込んで便を固まらないようにして、便が自然に膨らんで腸の自然な排便反射を促すので、腸の蠕動運動のトレーニングにもなります。

頑固な便秘で1週間以上も排便がないという人も、一日一回定期的に行うと、腸のリズムや習慣がついて、2〜3ヶ月続けると自然な便意が戻るそうです。



下剤の場合は、刺激性の下剤ですから、腸はその刺激に頼って自然な排便の反射がなくなってしまいます。

そして薬そのものの毒性もあって、それが腸をよごしていく原因になったりします。

コーヒーエネマの場合は、副作用もなく、便秘薬から開放できるという利点もあります。



毎日、定期的に排便がある人でも、腸のひだとか、腸壁には汚れや食べかすが残っている人が多いので、コーヒーエネマを健康法として続けると、新陳代謝がよくなって、自然と適正な体重になって、肌が綺麗になり、病気にもなりにくい身体になります。



現代人の身体の中には、かなりの毒性物質が溜まっているそうなのでコーヒーエネマなどを活用して、デトックスをすることはこれからますます必要になるでしょうね。


このエントリをはてなブックマークに登録  このエントリをlivedoorクリップに登録  この記事をPOOKMARKに登録する  newsing it!

 

前の記事:腸内洗浄って?
次の記事:胃もたれの対処法
記事検索
 
カテゴリ
RSSリーダーに登録

livedoor Readerに登録

My Yahoo!に追加

Add to Google

はてなRSSに追加

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。