大腸がんの成り立ち

大腸がんの成り立ち

大腸がんのもっとも起こりやすい部位は、肛門につながる長さ14センチ〜15センチの直腸で、次いでS状結腸、上行結腸、盲腸の順です。

このうち、直腸がんとS状結腸がんだけで大腸がん全体の6割から7割を占めます。


大腸の組織は、内側から、粘膜、粘膜下層、固有筋層で構成されています。

早期がんは、がんの浸潤がこのうちの粘膜内ないし粘膜下層にとどまっているものをさします。


腫瘍が大きくなるほど、多くは中心部に潰瘍をつくるようになります。

この段階で便の通過によって出血が見られます。


大腸がんの病変の進行は比較的ゆっくりで浸潤やリンパ節への転移も少ないのが特徴です。

ですから早期の段階で発見されればほとんど直せます。


大腸がんの病状が進むにしたがって、腫瘍が腸管全体を占めていき、大腸の内部が狭められるため、便秘や腸閉塞の症状があらわれます。

またがんのために腸の蠕動が変調をきたして腹痛が起こることもあります。


この状態を放置しておくとがん細胞はリンパ管や血管の中に入り、リンパ液や血液の流れにのってリンパ節への転移や肝臓、肺など、ほかの臓器への起こることもすくなくないです。



大腸がんについて

教えてgoo ヤフー知恵袋より

大腸がん検診で、要再検査となりました。私ではなく父75歳ですが、少し前にトイ...
大腸がん検診で、要再検査となりました。私ではなく父75歳ですが、少し前にトイレで拭いた時に血が付いたそうです。(汚い話でスミマセン・・・)可能性として、大腸がん以外に考えられる物があれば教えてください...(続きを読む) 2007/05/17 0:49:25

大便の太さについての質問です。
大便の太さについての質問です。ここ1週間のことですが、大便の太さが細いと感じています。排便は毎朝ほぼ同じころにしますし色も黄褐色を呈しています、下痢ではなくやや柔らか状ですが形は保っています。どこか悪...(続きを読む) 2007/02/08 4:30:34

大腸がん・内分泌細胞癌について知っていらっしゃる方、お願いします。
大腸がん・内分泌細胞癌について知っていらっしゃる方、お願いします。義父が、大腸がんになりました。手術にあたって検査していく段階で、その癌が珍しい「内分泌細胞癌」だとわかりました。この内分泌細胞癌につい...(続きを読む) 2007/02/06 23:33:58

大腸がん
・・・私は、中学生の頃から、便秘→下痢 と繰り返すことが多いのですが、このような状態が続けば大腸がんになったりするのですか?最近、知り合いで大腸がんの検査で陽性がでた人がいるので、急に自分の体について...(続きを読む) 2003-05-17 16:55:00

早期大腸がんの肺転移
・・・母は昨年12月に早期大腸がんが見つかり、手術で切除出来ました。リンパ節転移も無く、しいて言えば便秘薬が欠かせない程度でしばらく過ごしてきました。先日定期検査でCTを行った際、肺に以前無かった影が...(続きを読む) 2006-07-12 21:10:00

大腸がんの検査結果の日数について
・・・大腸がんの検査をします。便鮮血検査と内視鏡をするそうです。内視鏡は結果が10日程で出るとネットで調べて分かりましたが、便鮮血検査というのはどれ位で結果が出るものなのでしょうか?まだ検査はしていな...(続きを読む) 2005-10-21 12:24:00

大腸がんとか・・?
・・・が張って苦しいです。その後数時間すると下痢になります。(その時にガスもかなり出ます)もともと便秘です。やはりなにか異常があるのでしょうか?医者にいくなら内科?胃腸科?色々調べたら大腸がんの症状に...(続きを読む) 2004-10-22 17:00:00

大腸がん検診の採便について
・・・市民検診の際に大腸がん検診も一緒に受診する事になったのですが分からない事が有り、こちらにおじゃましました。以下の事柄についてご存知でしたら教えて下さい。(1)採便の際、便が洋式トイレの水がたまっ...(続きを読む) 2005-01-18 08:59:00




このエントリをはてなブックマークに登録  このエントリをlivedoorクリップに登録  この記事をPOOKMARKに登録する  newsing it!

 

記事検索
 
カテゴリ
RSSリーダーに登録

livedoor Readerに登録

My Yahoo!に追加

Add to Google

はてなRSSに追加

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。