胃・十二指腸潰瘍の原因

胃・十二指腸潰瘍の原因

胃・十二指腸潰瘍の原因のうち、ピロリ菌に由来するものが十二指腸潰瘍で95%、胃潰瘍で70%前後とされています。ピロリ菌以外の成因として重要なのは、薬剤、とくに非ステロイド性消炎鎮痛薬です。アスピリンが最も有名ですが、日本ではアスピリン以外でも多数のエヌセッドが関節リウマチやかぜなどの治療に使用されています。

こうした薬剤は、胃酸から胃粘膜を守るうえで重要な役目をしているプロスタグランジンの合成を抑制する作用をもっています。そのため、エヌセッドを服薬すると、胃の防御機構が障害され潰瘍を形成します。エヌセッドに由来する潰瘍の特徴は、上腹部痛などの症状を伴わない例が多いので、治療を受けないまま悪化して出血を起こしたり、難治性の潰瘍に移行する例が多いといわれています。

今では、ピロリ菌とエヌセッドが胃・十二指腸潰瘍の2大成因といわれており、それ以外の原因によるものは、日本では5%を切るくらい少ないことが明らかになってきています。ですから、ピロリ菌とエヌセッドに対する対策が確立されると、胃・十二指腸潰瘍の治療および予防が飛躍的に進歩すると予想されています。


ピロリ菌つについて 教えてgoo ヤフー知恵袋より

抗ピロリ菌IgG抗体について教えて下さい。
・・・なり腸上皮化生が進行するとピロリ菌が自然消滅することがあると下記のサイトに書いてありますが、この状態になってピロリ菌が消滅したら抗ピロリ菌IgG抗体は陰性になりますか?それとも抗体は一度感染する...(続きを読む)

ピロリ菌がいなかった!?
・・・…ちなみにLG21やココアは検査後からのみ始めたので検査には影響なしと思われます。父がピロリ菌に感染していて、それほど大きなストレスは抱えておらず、ピロリ菌が原因だとずっとおもっていたので、ピロ...(続きを読む)

ピロリ菌は家族にも感染する?
・・・夫が長年に渡り「胃潰瘍」でしたが検査の結果ピロリ菌に感染していることが判明しました。ピロリ菌に感染していると配偶者はもとより家族にも感染するものなのでしょうか?....(続きを読む)

ピロリ菌除菌の必要性
・・・た時に、ピロリ菌の除菌もした方がいいのでは?と聞くと、胃潰瘍・十二指腸潰瘍の場合は有効だけど、あなたの場合は意味がありませんって言われました。今は意味がなくっても今後のガン等の予防の為にもピロリ...(続きを読む)


このエントリをはてなブックマークに登録  このエントリをlivedoorクリップに登録  この記事をPOOKMARKに登録する  newsing it!

 

前の記事:胃食道逆流症とは
次の記事:胃潰瘍と出血
記事検索
 
カテゴリ
RSSリーダーに登録

livedoor Readerに登録

My Yahoo!に追加

Add to Google

はてなRSSに追加

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。