大腸憩室について

大腸憩室について

大腸憩室は、大腸粘膜の一部が腸管内圧の上昇により嚢状に腸壁外に突出したもので、大腸憩室が多発した状態を大腸憩室症といいます。憩室壁が腸壁の全層からなる真性憩室と、筋層を欠く仮性憩室に分けられますが、大腸憩室の大部分は仮性憩室で、比較的高齢者に多い病気です。
 
欧米においては、左側の大腸に好発するのに対し、日本では右側結腸に多いといわれてきました。ここ数年の食習慣や生活様式の欧米化に伴い、日本でも左側大腸の症例が増加しています。

大腸憩室の主な原因は、大腸内圧の上昇が考えられます。ここ数年の食生活の欧米化で、肉食が増え、食物繊維の摂取量が減少したため、便秘や腸管のれん縮、ひいては腸管内圧の上昇を起こしやすくなったと考えられます。

次の原因として、加齢による腸管壁の脆弱化があげられます。その他、体質、人種、遺伝、生活環境などの要因も複雑に作用し合って発生すると考えられています。

大腸憩室の多くは無症状で、経過しますが、時に便通異常、腹部膨満感、腹痛などの腸運動異常に基づく症状、つまり過敏性腸症候群に似た症状を起こします。

その代表的な合併症としては、憩室出血や憩室炎が10〜20%の頻度で発生し、強い腹痛、下痢、発熱、血便などを伴います。憩室炎は、憩室内に便がたまって起こるとされていますが、進行すると穿孔、穿孔性腹膜炎、狭窄による腸閉塞、周囲臓器との瘻孔形成を生じることがあります。


大腸憩室について 教えてgoo ヤフー知恵袋より

大腸内の憩室
・・・65才の男子です。昨年の大腸の内視鏡検査で憩室がありこれが不快感の原因といわれました。不快感はその後も続き今年のバリューム検査でもたくさんの憩室があり薬としては正露丸、ビオフェルミンくらいといわ...(続きを読む)

大腸憩室と食欲不振の関連について
・・・大腸憩室」と診断されました。確かに画像を見るとと大腸に外側に突起物が数個ありましたのでそうだとわかったのですが、ここ1ヶ月くらい食欲不振なのです。検査していただいたドクターに聞いてみたのですが、...(続きを読む)

大腸憩室炎
・・・たら是非教えてください。(1)大腸憩室炎は、どうやって発見されるのですか?エコーとかでしょうか?それとも下剤とかを飲んで直腸診断とかしないとわかない物でしょうか?(2)大腸憩室炎で入院される方の...(続きを読む)

大腸憩室炎の手術後のケアについて
・・・大腸憩室症で炎症を起こし、大腸を切ってつなげる手術をした父のことです。半年に一回は検査にくるようにと、言われていたのですが、担当の医師が移動してしまったからと、もう三年以上も経つのに全く病院に....(続きを読む)


このエントリをはてなブックマークに登録  このエントリをlivedoorクリップに登録  この記事をPOOKMARKに登録する  newsing it!

 

記事検索
 
カテゴリ
RSSリーダーに登録

livedoor Readerに登録

My Yahoo!に追加

Add to Google

はてなRSSに追加

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。