胃腸の病気【胃腸の病気の症状と対策法】 > 胃潰瘍

胃潰瘍になったら食事に注意

胃潰瘍になる主な原因は、ストレスといわれています。胃はとてもデリケートな臓器で、精神状態と密接な関係のある臓器です。胃潰瘍は、胃液のなかにある塩酸やペプシンなどから胃を保護している粘膜が強酸によって障害を受ける病気です。潰瘍は、皮膚や粘膜がただれたりとすることです。胃潰瘍や十二指腸潰瘍は、消化性の…...

 

胃潰瘍はどうして起こるのか

胃潰瘍はどうして起こるのか日本人に多いとされる胃潰瘍や十二指腸潰瘍です。胃潰瘍は、胃液と胃を保護する粘膜とのバランスが崩れた時に起こる病気です。胃は、食べた食物を小さく分解していくために消化してくれる胃液は強い成分で胃粘膜を溶かすほどの力を持っています。胃では、胃粘膜が消化されないように粘液を放出…...

 

胃潰瘍治療の大切な点

胃潰瘍治療の大切な点胃潰瘍では以前より、手術が施されていましたが、胃酸の分泌を強力に抑えるH2ブロッカーができて以来、手術はすくなくなっています。ただし、薬を中止すると再びおこるケースがおおくあり、また実際に胃酸が出すぎている人は胃潰瘍患者の1割くらいに過ぎないとの報告もあり、薬に頼るばかりでは根…...

 

胃潰瘍・十二指腸潰瘍の主な症状

胃潰瘍・十二指腸潰瘍の主な症状胃潰瘍と十二指腸潰瘍は、胃酸の影響を受けて潰瘍を形成するもので、この二つを総称して消化性潰瘍といいます。胃潰瘍は、40歳以降の人に多くみられるのに対し、十二指腸潰瘍は10〜20代の若者層に多くみられます。十二指腸潰瘍の人は、過酸症であることが圧倒的に多いですが、胃潰瘍…...

 

胃潰瘍・十二指腸潰瘍はどんな病気?

胃潰瘍・十二指腸潰瘍はどんな病気?胃潰瘍、十二指腸潰瘍は、胃酸とペプシンによって自分の胃・十二指腸粘膜を消化し、ただれたり、くずれたりした状態をいいます。ただしこれは潰瘍形成の最終段階で、胃潰瘍、十二指腸潰瘍の原因が胃酸とペプシンだけというわけではありません。それは、胃酸とペプシンのは胃液の成分で…...

 

胃潰瘍と出血

胃潰瘍と出血胃潰瘍や十二指腸潰瘍では重い合併症を引き起こすことがあります。胃潰瘍からの出血は、吐血、および下血、としてあらわれます。血液は胃液さらされるとヘモグロビンが塩酸ヘマチンに変わって黒色調となって、胃液や食べ物などに混じるとコーヒーの残りかすのようになります。これが下血がコールタールのよう…...

 

胃潰瘍の合併症・出血

胃潰瘍の合併症・出血胃潰瘍の合併症で多いのが出血です。胃壁の障害部位に血管があると破綻し出血を起こします。大量に出血した場合は、頻脈、冷汗、血圧低下、気分不快、吐血、下血などの症状があらわれます。胃潰瘍による出血が多いと、ショック症状を起こすことがあります。この場合も、すみやかに露出血管に対しては…...

 

胃・十二指腸潰瘍

胃・十二指腸潰瘍胃・十二指腸潰瘍は、ストレスが大きな原因の一つです。胃潰瘍や十二指腸潰瘍は、原因や症状、治療法は同じで、潰瘍のできる部位が異なるだけであることから消化性潰瘍といわれています。一般的な症状は胃痛で、胃潰瘍の場合は食後に、十二指腸潰瘍の場合は空腹時、就寝前、早朝に痛みがおこることが多い…...

 

胃潰瘍の症状

胃潰瘍の症状胃潰瘍は、精神的なストレスの影響で一晩でできることもあります。胃潰瘍ができるメカニズムは、食物を消化するために分泌される強い酸性の胃液とこの胃液から胃壁を守る粘膜があります。通常胃では、この二つが微妙にバランスをとって分泌をされているわけです。そしてこのバランスが崩れて、攻撃的な胃液に…...

 

胃潰瘍記事一覧

記事検索
 
カテゴリ
RSSリーダーに登録

livedoor Readerに登録

My Yahoo!に追加

Add to Google

はてなRSSに追加

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。