胃腸の病気【胃腸の病気の症状と対策法】 > 大腸憩室症

大腸憩室について

大腸憩室について大腸憩室は、大腸粘膜の一部が腸管内圧の上昇により嚢状に腸壁外に突出したもので、大腸憩室が多発した状態を大腸憩室症といいます。憩室壁が腸壁の全層からなる真性憩室と、筋層を欠く仮性憩室に分けられますが、大腸憩室の大部分は仮性憩室で、比較的高齢者に多い病気です。 欧米においては、左側の大…...

 

大腸憩室炎とは

大腸憩室炎とは大腸憩室炎は、最近増加している大腸の病気です。何らかの原因で大腸内の圧力が高まって、大腸の壁が弱くなっている部分から粘膜が外に向かってこぶ状に突出して、ポケットのような小さな室ができる病気です。大腸憩室炎の多くは、多発症で、上行結腸やS状結腸に認められます。大腸憩室炎は、欧米人に多く…...

 

大腸憩室症記事一覧

記事検索
 
カテゴリ
RSSリーダーに登録

livedoor Readerに登録

My Yahoo!に追加

Add to Google

はてなRSSに追加

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。